猫と日常

猫とゲームとラノベと漫画を愛する年齢不詳の女が呟く日常と猫たまに鬱

久しぶりのジム

ジムを10日~2週間ほど休んでました。

外に出るのが本当に苦痛で

それだけでなく部屋にいれば

母からの不定期な意味の分からない生存確認。

そんな簡単に死なんて。

茶トラがいるのでそんな簡単に死ねません。

茶トラには私しかいないように

私も茶トラしかいないから。

 

でもまあ、部屋にいるのも飽きたというか

先生に1種類(計3種類)の薬が減ったおかげなのかもしれません。

前回相談していたので。

でも今日はすっきりと晴れ渡り絶好の自転車日和でした。

いつものようにいってトレーナーに猫の毛コロコロで取ってもらって

ストレッチメインでやってました。

トレーナーに

「かなめさん、意外と胸の筋肉やわらかいですね」

っていわれました。

そ、そうかな?

机に向かって姿勢悪く勉強してるので

固いと思ってました。

「腰痛とかないでしょ?」

っていわれたけど、がんばった勉強の日は毎回腰痛いです。

でもそれは慢性的なものではないので

腰痛のうちにははいらないそうです。

ほんとか?

最近、整骨院行ってないからそろそろいきたい。

時間遅くしていきたい。

 

さて、スーパーとドラックストアによって帰ってきて

冷蔵庫に食材をいれて

昼ご飯をたべてました。

文字練習、ドイツ語、英語ときて

英語の途中休憩の時、スマホをみたら父からメッセージ尾が。

母の誕生会をどうしてもやりたいらしい。

来週いつ空いてるか聞いてきたので

平日は全部埋まってる、と答えたら

土日のうちどちらがいいか聞いてきました。

どちらもやじゃ、と言いたいところです。

土日は勉強に集中したいんです。

あと(テスト終わったけど)テスト期間中なんです。

でもあの人たちには伝わらない、

響かない・・・。

本当に悲しい。